Macで秘密鍵を使ったSSH認証を行う


Macで秘密鍵を用いたSSH接続をしてみました。いろいろ試してみた結果、~/.ssh/configに設定を行う方法がもっともらくちんだと感じました。

このファイルの編集は、ターミナル上から実施しました。

vi ~/.ssh/config

設定としては以下になります。

Host samplehost
  HostName samplehost.com
  Port 12345
  User username
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

Host samplehost2
  HostName samplehost2.com
  Port 12345
  User username2
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa2

なお、複数のホストを設定したので、サンプルとして二つの場合の記述方法をのせてみました。

名前をみれば、何となくわかるとは思いますが、一つ目のホストの接続条件は以下となります。

  • ホスト名:samplehost.com
  • ポート:12345
  • ユーザ名:username
  • 秘密鍵ファイル:~/.ssh/id_rsa

この設定を実施すると、ターミナルから以下のコマンドで接続できるようになります。

ssh samplehost.com

秘密鍵に付与されているパスワードについては、初期時に別途キーチェーンのダイアログが出たので、そこで入力しました。ここで、キーチェーンに保存するを選べば、以後はパスワード入力を省けるみたいです。

なかなか、便利なので、JellyfiSSHを使うのをやめて、iTermという別ターミナルを使っても、簡単に接続できるようになりました。

追記:2011年02月03日

~/.ssh/id_rsa に秘密鍵ファイルを配置した場合、デフォルトで読み込んでくれるので、わざわざ指定しなくても良いケースがあるとの情報がありました。ただし注意すべきこととして、この方法を利用した場合は、パーミッションを400にしないと権限が緩すぎるということで、エラーになるようです。Linuxの時と全く同じですが、ご注意ください。

ディスカッションに参加

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。