Pydi(AjaXplorer) Version 5.2.3 でダウンロードしたzip内の日本語文字化けをなんとかする


Windows7からヘッダ情報がUTF-8で書き出されたzipも解凍できるようになったはずなんですが、Pydiを使っているとどうも文字化けが発生します。かといって、S-JISに変換するように直してしまうのも時代の流れから言って微妙なので、ちゃんと読めるようにしてみました。

内容は、zipのUTF-8オプションビットを立てるようにする!というものです。

直すファイルは、 core/classes/pclzip.lib.php です。

このファイルの、2555行目を以下のように変更します。
$p_header[‘flag’] = 0;

$p_header[‘flag’] = 2048;

以上です

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。